プロフィール

PALCOM

Author:PALCOM
Patent and Legal Com (HK) Ltd.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年金の将来

現政権はイデオロギーや精神論に偏りがちで、国民の生活に直結する問題についてはあまり関心がないようですが、どのような政権であろうと、真っ先に解決しなければならないのは、少子高齢化と年金問題です。

年金問題に関しては、①年金を廃止又は縮小し(=基礎年金部分のみにする)、老後も自己責任にするのか、それとも、②老後の安定は国家の責任とするのか、議論が必要なはずですが、①と②のどちらを採用するのか全く議論されていないように見受けられます。

投資に関心がある方は、①を支持する割合が多いと思われます。私自身も①を支持し、年金は廃止してしまった方がすっきりすると思います。

確かに、老後は収入が少なくなりますが、仮に22歳から働き始め、65歳で引退するとすれば、貯金する期間は43年もあるわけです。月5万円貯金すれば、何も運用しなくても2,500万円貯蓄できます。実際には、様々な運用手段が発達していますので、よほど不運が重ならなければ、5,000万円程度の貯蓄は誰でもできるはずです。おそらく、貯蓄できないのは、金持ち父さんが言うところの負債を抱えている方が多いからだと思います。新築の不動産や新車をローンで購入してみたり、あるいは、子供が学業に向いていないのに無理に私立学校に通わせてみたりすることを止めれば、月5万円程度の貯金は絶対に可能なはずです。

さらに、日本の労働人口率が減少している中で、国家財政を破綻させないためには、社会保障費をGNPに連動させなければ国家財政が持たないので、本人が貯蓄できるかどうかとは無関係に、年金に頼る生き方はできなくなります。

平成16年度に、いわゆるマクロ経済スライド方式が採用され、100年安心なのだそうですが、本当にそういえるのか疑問があります。以下、この点について検討していきたいと思います。
スポンサーサイト

<< 年金の将来 その2 | ホーム | アメリカ大使館での面接について >>


コメント

ブログ登録のお願い

突然のメール、誠に申し訳ございません。
私共、クチコミ株式コミュニティ『Kabucome』というサイトを運営しています。
株や銘柄の情報を共有して、色々な意見交換の場を提供したいという主旨のもと同サイトを開始致しました。

今回、メールさせて頂きましたのは、ベータ版をリリースした『Kabucome』コンテンツの1つでありますブログ広場の件です。

こちらは色々なブログサービスのブログをkabucomeに登録できるコンテンツです。そして、こちらのコンテンツはkabucomeユーザーに大きな反響を頂いております。

拝見させて頂きましたブログは私共のKabucomeユーザーに対して有益な情報です。そのブログを登録して頂ければKabucomeユーザーも定期的にブログへも情報交換できるのでと、期待しております。私個人としても、こちらのブログ記事を楽しく閲覧させて頂いております。

つきましては、
http://kabucome.jp/ping/top.php
へアクセスして頂き、登録をお願い致します。手順はいたって簡単です。
ご登録を頂きますとkabucomeユーザーが閲覧することができ、アクセス数増加のお手伝いができるかと考えています。

また、ブログ登録後にKabucome会員登録をして頂けますと、同サイトのさまざまな機能を無料でご利用頂けます。こちらも併せてお願い致します。
そしてkabucomeの機能につきましてご意見・ご要望を頂けますと幸いです。

以前にもメールをさせて頂いたかもしれませんが、kabucomeのブログ広場は大きな反響を頂いていまして、登録がまだのようでしたら是非お願いしたいと思いましたので今回メールさせて頂きました。

長文にて申し訳ございません。
よろしくお願い致します。

至極まっとうなご意見だと思いますが、長期的に資金計画を立てられない、立てなくないという人々の割合は無視できないほど多いと思います。したがって完全自己責任を原則とすると社会的不安が高まる可能性が高いと見ますがいかがでしょう。
 その対策コストとして、「月々5万円の貯金」にあたるものを国が強制的する、つまり税金化か、強制積立というのがありうると思います。

月5万円程度の貯金が「絶対」出来るという根拠がよく分かりませんが・・・。
ワーキングプアやネットカフェ難民はもちろんなこと,正社員でも中小企業だとなかなか難しいですよ。
私は年金はアリでいいと思ってます。
我々の世代が貰える額は雀の涙程度になる可能性が高いですがそれでもリタイヤ後の固定収入があるとないとではかなり事情が変わってくるのではないかと。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。