プロフィール

PALCOM

Author:PALCOM
Patent and Legal Com (HK) Ltd.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HSBC香港のSmart Vantage口座について

既に複数のブログで紹介されておりますが、HSBC香港のPowerVantage口座での、口座維持手数料免除のための最低預金額が10万香港ドル(約150万円)から約20万香港ドル(約300万円)に引き上げられました。

これに合わせて、PowerVantageの下位口座として、Smart Vantageが開設されました。SmartVantage口座で、口座維持手数料が免除となる最低預金額は1万香港ドル(約15万円)です。

HSBC香港のホームページによれば、SmartVantage口座でも、外貨預金、local stocks(香港株)、ファンド、債券、IPO、Monthly Investment Planを、インターネットバンキング又はフォンバンキングを通じて購入できるということなので、特別な理由がなければSmartVantage口座で十分だと思われます。

現段階では、SmartVantageとPowerVantageの差が明らかでありませんが、①非居住者の口座開設の可否、②PowerVantageからSmartVantageへのダウングレードその他についてHSBC香港に問い合わせてみる予定です。

今日のイディオム
call the shots 支配する

スポンサーサイト

<< アメリカの住宅市場の悪化は深刻なのか? | ホーム | 年金の将来 その2 >>


コメント

HSBCからBOOMに送金

先日、HSBC香港からBOOMにHKD5万を送金しょうとしたところ何かがZEROである?(HKDセイビングの口座に残高がありBOOMの511-78****-005(HKD)とアカウントを打ち込んだですが)エラーが。事前に登録しなくても送金できるのではないでしょうか?

BOOM証券の口座へ送金する場合、BOOM証券の口座を登録しておく必要があります。口座を登録しなくても済む方法もありますが、テキストに載っていないので、口座を登録してから送金する方法が無難だと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


HSBC Smart Vantageの紹介

4月1日からアメリカに渡ったPALCOMさんよりHSBCから資料を貰ったのでSmart Vantageの紹介をして下さいとの依頼がありました。引越しで大忙しのPALCOMさんに代わってここに紹介いたします。HSBCからのemailも添えておきます。


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。