プロフィール

PALCOM

Author:PALCOM
Patent and Legal Com (HK) Ltd.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れ物はないでしょうか?

明日から新年度が始まりますが、私も、明日から1年間、アメリカでの生活が始まります。

忘れ物はないか気になっているのですが、多分、なにか忘れているはずです。

忘れやすいものとして、

①銀行のセキュリティデバイス-これがないと銀行口座を動かすことができませんが、忘れがちです。
②パソコンの備品(日本語用ワープロ、インストール用ソフトウェア、コード)
③各種の暗証番号や知人の住所を記したメモや電子媒体
④国際運転免許証-現地で運転しなくてもあれば非常に便利
⑤海外銀行のキャッシュカード-海外に出たときにこそ威力を発揮するが、普段使用していないと忘れがち。
⑥変圧器
⑦メガネ-普段かけていない場合、忘れがち。現地で運転するのであれば必須。
⑧海外旅行保険その他の保険証書

既に海外生活をされている方もおられますが、他に何かあるでしょうか?
スポンサーサイト

<< アメリカに着きました | ホーム | 年金の将来 その4 >>


コメント

ここの塾、とても面倒見が良くて、いいですよ。
http://www.lograr.net

ワンちゃん関連書類

PALCOMさん。どうも!

ワンちゃん関連の書類やおもちゃ、愛用品もお忘れなく。
パスポ-トと同じく各種書類がないと入国できません。
また台湾から中国へ来るときは、カーゴに使い古しの私のTシャツを入れておきました。
少しでも不安を解消させるようにと。

1年間アメリカでがんばってきてください。
イエローモンキーと呼ばれるもの良い経験となるでしょう。
中国人と間違えられないように注意してください。

明日からですか!
いろいろ大変だと思いますが、がんばってください。
アメリカでもブログは続けられるのか、少々心配です。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お元気でまた収穫の大きい移住となりますよう祈っています。 また現地からのリポートも楽しみにしています。 ボンボヤージュ

北米在住として気づいたことですが、
>④国際運転免許証
レンタカーの場合は、日本の免許書も見せる必要があるので、これもお忘れなく。
>⑦メガネ
新たに作る場合、眼科医の処方箋が必要になります。
視力、眼距離?等の数値がわかっていればネットでオーダーできるので、あったほうがいいですね。

おっともう間に合わないか(苦笑)

スマイリーさん
ペットも何とか無事に着きました。アメリカでの検疫手続は、輸出許可証(成田で取得)と英文の狂犬病予防接種証明書(予め日本の獣医さんから取得)だけでよかったです。

水瀬さん
コメントありがとうございます。
アメリカに来てからもブログは続けたいと思っています。

Nob様
一年間だけですので、また帰ってきたら投資話で盛り上がりましょう。

Nobu様
アドバイスありがとうございます。薬とか医療関連の用具は処処方箋などが必要ですので、可能な限り、日本から持っていくべきですね。やはり、実際に外国に出てみないと、分からないことがたくさんあります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。