FC2ブログ

プロフィール

PALCOM

Author:PALCOM
Patent and Legal Com (HK) Ltd.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

節約する 車を売る その6

過去数回にわたって、車を売って節約し、投資の原資を作り出そうという趣旨の記事を掲載しました。

関連記事はこちら。
節約する 車を売る その1
節約する 車を売る その2
節約する 車を売る その3
節約する 車を売る その4
節約する 車を売る その5

都市部に暮らしている限り車は必需品でなくなりつつありますが、自転車には荷物を積みにくいという弱点があります。ミネアポリスでアメリカ暮らしをしていますが、地方都市で道路も広いので、自転車に乗っている人が多く、後ろにbicycle trailerを牽引して、子供を乗せている人を見かけました。日本ではあまり見かけませんが、自転車の後ろにくっつけて、子供やペット、荷物などを積めるようにする道具です。

bicycle trailerについては、こちら(http://www.bicycletrailers.com

犬運搬用のトレーラーもあります。

日本の場合、道路が狭いので、安全性に欠ける可能性がありますが、どちらかといえば、生活道路からは自動車をシャットアウトするのが本来のはずで、規則をそのように変えてしまえば、もっと安全に他の交通手段を使えるのではないかと思います。

トレーラーをつけて走っている人は、日本にはあまりいませんので、かなり目立てるかもしれません。元々、海外投資をしている人は、全体から見れば極めて少数派ですから、その他の場面でも少数派であることに抵抗はありません。

消費税増税や年金受給額の切り下げなど、これからの20年間、庶民の財布の中はやせ細る一方で、不安の声も大きいですが、具体的に行動している人は全体的には少ないように見受けられます。できない理由を探すより、できる方法を探すようにしないと、家計は破綻してしまうでしょう。
スポンサーサイト



<< イギリスで海外移住者が急増中 | ホーム | 最近破綻本を見かけません その8 >>


コメント

地方在住で、車を捨てることは出来ませんでしたがボロボロの軽自動車に乗り換えました。修理代込みで10万で購入しました。前の車の売却代金は65万でした。燃費もよく、税金も車検も保険も安く、乗り換えて本当によかったと思います。

差額でEFAを40万円ほど買ってみました。私は新社会人なのですが、周りはローンを組んで車を買っています。今回のような行動の積み重ねは、10年後には大きな差になっていると思います。

今回の行動には勇気が要りましたが(車のグレードを大きく落とすことに)、PALCOMさんのブログに背中を押された感がします。ありがとうございました。これからも、有用な情報を期待しています!

社会人になった途端に、ローンで車を買う人が少なくありません。ローンで買うことを当たり前と考えている人とそうでない人は、長い人生のなかで大きな差がつくと思います。

車を手放せないのであれば、車のグレードを下げるなど、色々と工夫するのはよいことだと思います。最初は抵抗があるかもしれませんが、慣れればどうということはありません。10年後には、大きな差になっているはずです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP