FC2ブログ

プロフィール

PALCOM

Author:PALCOM
Patent and Legal Com (HK) Ltd.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

最近破綻本を見かけません その9

シミュレーションによると、消費税増税を20-30%増税すれば国家財政破綻は免れるが、今後20年近く極めて低い成長またはゼロ成長が続くと予想されます。また、資源価格が高騰したりすれば、不況下で物価が上がる事態も予想されます。従って、この状態は、国民生活を著しく切り下げたことに他ならないので、国民の側から見れば、一種の財政破綻といえます。

消費税増税のみで国家財政破綻を乗り切ろうとすると、長期的なデフレに陥るので、このデフレ圧力を緩和するための方策が必要となります。シミュレーションでは、消費税率を15%まで上げる一方で、「本格的な内需促進策を実施し、新産業、新分野を育成・拡大して、消費や設備投資などの新規需要を、2025年までに総額70兆円程度創出する」政策について検討しています。
http://criepi.denken.or.jp/jp/serc/topics/chouki2-01.htmlより

結果的には、消費税率を極端に上げずに、且つ新産業を育成する方法が負担率が最も少なく、GDPに対する赤字額が減り始める時期も最も早いです。

ただ、新産業を育てることは単に税率を上げることより難しく、プロの政治家でないとこの政策を成功させることはできないでしょう。日本にはプロの政治家がいない(国民が育ててこなかった)ので、消費税率の小幅アップ+内需促進策という政策は採用できないと予想されます。

他方で、消費税率の大幅アップは国民生活を破綻させますので、結局、採用される政策は消費税率の小幅アップであると予測できます。

(続く)


スポンサーサイト



<< スティールによるブルドックソースのTOBについて その2 | ホーム | 海外直接投資と確定申告  >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


国の借金、最多の834兆円

2007年3月末の時点ですが、国の借金は、最多の834兆円になったということだそうです。 http://mfeed.asahi.com/business/update/0625/TKY200706250391.html こんなにも借金を積み上げてしまって、国は一体どうするつもりなんでしょう。もうとうてい返せないとしか思え


 BLOG TOP