プロフィール

PALCOM

Author:PALCOM
Patent and Legal Com (HK) Ltd.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ開設から1年が経過しました

ブログ開設から1年が経過しました。ご愛読いただいた方には、心よりお礼申し上げます。

そもそもこのブログを開設したきっかけは、海外投資を勧める書籍やホームページが氾濫している割には、質が高い情報が乏しく、怪しげな情報も少なくなかったからです。「海外投資」で検索してみると、明らかにネズミ講のような投資案件であったり、○○円儲けたなどというホームページが多く、はっきり言えば、読むに耐えないものがほとんどです。

改正外為法が施行されてから今年で既に10年を経過したことになりますので、そろそろ海外口座の開設だけを目標にするのではなく、海外口座の活用を考えていかなければなりません。

この一年間のまとめとしては、

①国家破産のリスクヘッジとして海外口座を開設しても全く意味がない。リスクが増えるだけで無意味。特に、破綻本を読んだだけで海外口座を開設している人は投資の経験すらない方が多く、非常に危険である。

②国内の証券会社での海外ETFの取り扱いが充実してきたので、敢えて海外証券会社に口座を開設する意味が少なくなってきている。本当に海外口座を開設する必要があるのか検討すべき。ステータスや流行で海外口座を開設してもすぐに飽きる。

③どうしても海外口座を開設したいのであれば、国内の金融機関を通じて2-3年間海外投資を経験してから海外口座を開設すべき。為替リスクの大きさなどがよく分かる。「海外直接投資をしている投資家=一段レベルが高い投資家」というわけではない。

④海外口座はリスクが高く、コストも増えることを銘記すべき。当ブログのリンク先のベテラン投資家も、海外口座は敢えて使用しないことにしているという方が少なくない。

⑤海外移住しなければ、海外口座のメリットを活かせない。逆に、日本国居住者のままだと、税金関連のリスクが増えるだけ。

スポンサーサイト

<< エマージング株式投資は儲かるのか? その1 | ホーム | 英語でのYes/Noについて >>


コメント

こんにちは、PALCOMさん、お邪魔してます。このブログのおかげでだいぶ勉強できました。HSBCとBOOM、頑張って使ってます。自分で使ってみて、はじめて投資というものを自分の頭で考えるようになりました。

こんにちは

海外口座のリスクに関してはおっしゃる通りと思います。日本で株も投信もやったことがない人がいきなり乗り出すのは無謀以外の何物でもないですね。

祝!

PALCOMさん、ブログ開設一周年おめでとうございます。
きっちりと主張がある力作記事をいつも楽しみに拝見しています。
外国暮らしで大変なこともあろうかと思いますが、応援しております。
今後ともよろしくお願いいたします。

PALCOMさん、こんばんは。
僕の方も先日ようやく1周年を迎えたところです。ほぼ毎日の更新はもう慣れたことだとはいえ、大変だと思います。
いつも勉強させていただいておりますので、今後もこのブログが続くことを願っております。

祝!BLOG開設一周年

PALCOMさん。どうも!

BLOG開設一周年おめでとうございます。
ずいぶん前からこのBLOGがあった気がします。
kzさんのところでも書き込みがあったせいでしょうね。

今後も間違えだらけの海外投資にMesを入れ、
各方面からのApproachにより
海外投資の影の部分を我々へ開示してください。

Dietがんばってください。

久さん
開設後もきっちり勉強して活用できるのであれば、海外口座の開設も意味があると思います。HSBC+BOOMという組み合わせは、日本人にとって使い易いのではないでしょうか?

カルロスさん
「日本で株も投信もやったことがない人がいきなり乗り出すのは無謀以外の何物でもない」ですね。でも、こういう方が多いのが実情です。市況がよいから、海外投資で損害を出したというケースは少ないですが、仮にイラン戦争が起こったりして市況が極度に悪化したら、リスク管理ができていない初心者の方は、なす術がないのではないかと危惧しています。

水瀬さん
楽天証券への要望の記事、見させていただいています。日本での海外ETFの普及は目覚しいですね。この点は、予測が完全に外れました。日本の金融機関でも海外投資ツールが充実しつつあることを念頭に入れながら、海外直接投資をするかどうか決定しなければならなくなりました。今後とも、よろしくお願いします。

嶋田さん
文章だけのブログですので、毎日更新は慣れましたね。所要時間は7-10分/記事ぐらいです。文章を書く練習も兼ねてブログの記事を書いています。文章を書くことは、有力なPOにもなりますね。海外ETFのブログをリンクさせていただきました。

スマイリーさん
確かに、1年という年月は短いようで長いですね。海外投資の影の部分を指摘する書籍やホームページは少ないので、今後ともこのブログで指摘していきたいと思います。もちろん、これは海外投資を止めろという意味ではなく投資知識が不十分だと海外投資で痛い目を見る可能性が高いので知識を付けて海外投資を始めようという意味です。

Dietも投資も、結局のところ、意思の強さが成功の秘訣ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。