プロフィール

PALCOM

Author:PALCOM
Patent and Legal Com (HK) Ltd.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PTという生き方について考える その1

PTという用語を新聞紙上でも見かけたことがありますが、自由な生き方として、一部の人たちから注目を集めているようです。

PTの定義は、「短期的に滞在する国を変えることにより、いずれの国においても税法上の「居住者」に該当しない人」というものが一般的なようです。そもそも、海外で生活する日本人が増えたとはいえ、税法上の非居住者に該当する日本人の絶対数は少ないです。PTは、単に日本の居住者に該当しないだけでなく、世界のどこの国の居住者にも該当しないことになりますので、その数はさらに少なくなります。

国によって「居住者」の定義は異なりますが、外国の税法上の「居住者」の定義を研究すれば、日本でも、外国でも「居住者」に該当しないようにすることは可能です。

しかし、そもそも、節税目的で短期的に滞在国を変えるとすると、移住や引越しのために多額の費用が必要ですので、節税目的でPTになるというのであれば、相当な資産が必要です。仮に資産が1億円程度で、収入が投資収入のみとすると、利率5%の運用で得られる利益は500万円にしかなりません。資産が5億円としても、利率5%の運用で得られる利益は2,500万円ですので、税率が20%として、税額は500万円ということになります。PTのような生き方が好きだという理由でPTになることは十分にあり得るかと思いますが、資産が1-5億円の資産家の場合、節税を主目的としてPTになるということは非常に非現実的であるといえます。

これに対して、資産が100億円にもなると、利率5%の運用で得られる利益は5億円となり、税額は1億円になります。節税を主目的としてPTになるとすれば、やはり、大富豪でなければならないといってよいでしょう。

海外投資をPTと結びつけると、物語としては面白いですが、やはり、特殊な生き方ですので、我々一般人としては、PTについて研究する前に、海外投資の基礎についてしっかりと勉強すべきだと思います。

(続く)
スポンサーサイト

<< 憲法に追加したい条文 その4-2 | ホーム | 実質リターンで比較した国内株式投資と外国株式投資 その3 >>


コメント

強く同意します。
PTは探求するものではなく、富豪にのみ許されたライフスタイルではないでしょうか。もっとも、貧民層にだって夢を見る権利ぐらいはあるのでしょうけど。
本物のPTを存じていますが、それはそれは徳のあるお方です。

洗濯機さん

PTの定義にもよるのでしょうが、本来の意味のPTというのは、やはり、「富豪にのみ許されたライフスタイルではないか」というご意見に賛成します。

PTになるかならないかは別として、徳のある富豪というのは素晴らしいですね。徳があるというのは、教養があることと異なるような気がします。私自身には、全く徳はないですし、富豪でもないので、少しでも近づけるように努力したいと思います。

普通に 手段と目的の関係ではないでしょうか?

1億円の運用益500万円に20%の所得税が発生して400万円になるのが生活に影響する度合いは人によって違います。

インドネシアのロンボク島辺りでは100万円あれば10世帯が養える生活レベルなので 現地で民宿とカタマランヨットを買ってサーフクルーズの商売でもやろうと考えている場合は 必然的にPTが生活効率化の手段に嵌ってくると考えます。一方 ペナン島の高級コンドミニアムにてNHKと日本料理店と日本人の趣味の会 がないと不安で堪らない人は 生活手段としてのPTとのシンクロ率が低いと思います。

確かに、場所によって100万円の価値が高いことはあり得ますね。しかし、PTになるためには、1年間に少なくとも3つの国を行き来しなければなりませんので、そのための費用も考えておく必要があります。仮に費用が40万円かかると実質的な節税額は60万円になってしまいます。手間隙を考えると、この60万円のためにPT生活をするというのは、節税の手段というより、PT生活が目的である(つまり、そのような生活が好きである)ことが多いのではないでしょうか?

また、100万円で10世帯養えるのであれば、400万円で40世帯養えるわけですから、PT生活をしなくても現地では大金持ちなので、わざわざ、PT生活でさらに大金持ちになる意味は少ないように思いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。