プロフィール

PALCOM

Author:PALCOM
Patent and Legal Com (HK) Ltd.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラエティー番組を見ない訳

内容が下らない番組が多いので、元々、ほとんどテレビは見ないのですが、テレビを見ない一番の理由は・・・

「政治が一番面白いコメディーだから」です。

「子供の将来を考えると、彼らを無能な政治家の跋扈する日本の連帯保証人にする事が耐えられ」ないというコメントをいただきましたが、私には子供がいませんので、このコメディーを気兼ねなく楽しむことができます。いざとなったら国外脱出してしまえばよいだけのことですし、それが、本ブログの元来のテーマです。

森元首相:中学レベルの初歩的英会話も碌にできないのに、教育族のドンらしいです。政治というコメディーには不可欠な人物です。でかい顔(しかも、本当にでかい)をしてキングメーカー気取りです。

小泉元首相:コピーライターとしての才能は相当なものでしたが、政策を理路整然と筋道立てて進める能力はありませんでした。慶応大学経済学部卒でありながら、「経済は浅学非才」と言って恥じないところが笑えます。

安倍前首相:強い日本を目指していたようですが、本人はいたって弱く、すぐにソファーに横になっていたそうです。

その他、表層的な批判はするけれど、決して本質的な批判はしないマスコミや、何が本質であるかすらよく分からない国民も、脇役として欠かせません。

政治をコメディーとして見ることができれば、バラエティー番組などいらないのではないでしょうか?
スポンサーサイト

<< 「早期リタイア」は「定年によるリタイア」の反意語ではない | ホーム | 法の適用に関する通則法36条について その1 >>


コメント

有名な逸話ですが・・・。

森首相は英語ができないのだが、沖縄サミットを主催するにあたって簡単な挨拶ぐらい英語でと考え、
"How are you?"
"I'm fine. And you?"
"Me, too."
と続く一連の挨拶の集中講義を受けた。クリントンと会った森首相はさっそく成果を披露。

【森首相:(手をさしのべながら)】 "Who are you?"
【クリントン大統領:(少々驚きながらもほほえんで)】
"I'm Hilary Clinton's husband."(私はヒラリー・クリントンの夫です)
【森首相:(戸惑いつつもほほえみを返し)】"Me, too."

ミー・ツー事件(私が勝手にそう呼んでいるだけですが)ですね。ITイット事件もありますし。超一流のコメディアンといえるでしょう。

彼の後にも、続々と、優れたコメディアンが生まれています。

町村君:環境のためにも、ガソリン税の暫定税率は維持せなあきまへん。

小沢君:それで道路を作ったら環境のためになりまへんやろ。

町村君:そやから、車の通らない道路を田舎に作るんだす。

私の場合は、家のテレビをかたづけてもうテレビなしの生活が9年になります。すばらしい生活です

年々子供のテレビを見る時間が減少しているそうですよね。
私の頃なんて考えられもしなかったです。

ぷーさんさん

テレビなしの生活はいいですね。テレビをつけっぱなしにしている家庭では、子供の考える力も育たないでしょう。

赤星さん

テレビを見る時間が減少しているということはいいことですね。ただ、その時間は何に向かっているのでしょうか?携帯電話ではなく、読書に向かっているとよいのですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。