プロフィール

PALCOM

Author:PALCOM
Patent and Legal Com (HK) Ltd.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超高層ビルと国力

以前は、高層ビルというとアメリカの象徴でしたが、現在では、高層ビルが最も多い街はアジアにあります。少し前まで、高層ビルが最も多い街は香港だったそうですが、2008年のサーチナに、上海が香港を抜き、世界で最も高層ビルが多い街となったという記事が掲載されていました。密度的には、香港の高層ビル密度が圧倒的に高いので、密度や人口を勘案したスコアは、現在でも、香港がトップだと思いますが、いずれにしろ、上海の著しい成長を示唆する事実です。

日本は地震国なので、国力や国土の狭さの割には高層ビルが少ないように感じますが、それでも、以前と比べて、東京には高層ビルがずいぶん増えました。特に、ここ最近の景気回復局面(あまり実感がないですが)の間には、高層ビルが建築され、賃料も増加しているそうです。また、日本国内の他の都市と比べても、東京の高層ビル数は圧倒的であり、街や国の力と高層ビルの数は、ある程度相関があることは確かでしょう。

しかし、高層ビルには、ある種の奢りや不吉さを感じることがあります。特に、実用的な理由でなく、国力や財力を誇示するためだけに建設された高層建築には、歴史的に見て、経済の衰退や、ひいては文明の衰退が伴っていることが少なくありません。

現在、アジアと並んで高層ビルの建築ラッシュ状態なのは中東ですが、昨今の金融危機で資金繰りが相当苦しくなっているようです。中東では、ドバイで800m級、クウェートで1000m級、サウジアラビアでは1,600m級の超超高層ビルの建設が予定されていますが、そこまで高いビルを建てる必要があるのか疑問です。中東が持続的に発展するには、民主主義の広がりと人々の勤勉さ、域内経済発展が不可欠であり、ハード面の充実以上に、ソフト面の充実に力を入れて欲しいものです。

もっとも、無意味な箱物にお金をつぎ込んだあげくに財政破綻しかけている日本が口を挟むのはおこがましいかもしれませんが。
スポンサーサイト

<< おいしい仕事 | ホーム | HSBC香港とBOOM証券の住所変更手続き >>


コメント

アラビアン

アメリカの片田舎の語学学校に3年くらい前にいたのですが、そこには大量のサウジアラビア人留学生が来てました。話しを聞くと全員が国費で留学しているのだそうです。オイルマネーがあるうちに、人に投資をして将来の知的財産社会の確立を目指そうということだそうです。さすがオイルマネーと関心していたのですが、唯一の問題は、

やつら一切勉強しねぇ

ということです。
油の枯渇と共にサウジアラビアの命運も尽きそうです。

Ifodhさん

私が通っていた学校も、サウジアラビアからの留学生が一番多かったです。次が、韓国だったと思います。英語は上手いですが、勉強熱心かと問われると、そうでもないように思います。もちろん、まじめな学生も少なからずいましたが。韓国も大学生の学力低下が問題になっているようです。

こんばんは

ドバイで超高層ビルが建設中だというのは何かの本で読んだ記憶がありますが、サウジの1600m級ビルというのは初めて聞きました。観光地にはなるかもしれませんが1600mといえば富士山の半分程の高さもあり、常軌を逸しているとしか思えません。

>中東が持続的に発展するには、民主主義の広がりと人々の勤勉さ、域内経済発展が不可欠であり、ハード面の充実以上に、ソフト面の充実に力を入れて欲しい

同感です。
労働者のほとんどは中国やインドからの出稼ぎで、石油で潤うのは一部の王族くらいしかいないという現状では中東産油国家は砂上の楼閣のようです。
超高層ビルが現代版バベルの塔にならなければ良いのですが。

歴史を振り返ると、巨大建築物や巨大プロジェクトは、繁栄の象徴であると同時に、衰退の予兆であることが多いですね。クライスラービルとエンパイアステートビルが世界一の座を競っていたのが、大恐慌最中の1929-1931年であったことは興味深いです。エンパイアステートビルは、70年以上が経過した現在でも、ニューヨークで一番高いビルなので、当時としては、「常軌を逸していた」のでしょう。

超高層ビルが現代版バベルの塔にならなければ良いのですが。
→本当にその通りですね。多極化する世界経済のなかで、1つでも多く、核になる地域が出てきてほしいところです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。