プロフィール

PALCOM

Author:PALCOM
Patent and Legal Com (HK) Ltd.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

全ての記事を表示する

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平均という名の呪縛 その1

相互リンク先のうさみみさんのブログに、家計が破綻しかけている友人についての記事が掲載されていました。

株式投資というと、「一発大穴を当てて人生逆転だ!」というようなイメージを持っている人もいるようですが、木村剛氏の著作「投資戦略の発想法」によると、あくまでも家計防衛の手段に過ぎません。目的は、「どのような経済状況になろうとも、自分と家族の生活を守り抜くこと」です。一般に、経済はインフレ状態にあることが多いので、インフレに強い株式を持とうという結論になるわけです。

うさみみさんの友人は、ボーナスが出なくなって、家計が破綻しかけているそうですが、ボーナスがカットされようとも、職を失おうとも、自分と家族の生活を守り抜くように普段から家計を磐石の状態にしておく必要があるということでしょう。

うさみみさんも指摘されているのですが、興味深いのは、家計が破綻しているにもかかわらず、本人は贅沢している気はなく、普通の生活をしていると思っている点です。まだ、家計が破綻していなくても、経済状況が再び悪化したら、同じような状態になるという人も多そうです。

普通の生活をしているということは、言い換えると、平均的な生活をしているということです。これまた、うさみみさんも指摘されていますが、「平均」という概念は使い方を間違えると非常に恐ろしいもので、逆に、売り手は、平均という数字を上手く悪用してきます。

平均年齢20才という触れ込みの店に入ってみたら、80歳のおばあさんが、5歳の女の子を4人連れて現れた。平均というのは、それほど恐ろしい概念なわけです。

(続く)
スポンサーサイト

<< エマージング投資と石油消費 その2 | ホーム | ミドリムシと老後 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


前例のない人生で得ること

   先日のエントリー、「破綻にまっしぐら&hellip;」が相互リンク先で取り上げられておりますので、まずはご紹介を。■PALCOMさん「平均という名の呪縛 その1」 、 「平均という名の呪縛 その2」■masaさん「経済的危機に陥っても、支出が減らせない人たち」いた...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。